銀行融資(借入)相談

2019年8月6日

創業融資をご検討の方へ

ここでは、創業者におすすめしたい融資制度を取り上げました。「どれに申し込んだらよいか」と悩んだ場合に、ぜひご参考ください。

ところで、創業融資はご自身だけで申請するよりも、専門家を活用して申請するほうが好条件&高確率&スムーズであることをご存じですか?

借りやすいと言われている日本政策金融公庫でも自分で申し込みを行った場合の融資実行率は50%以下です。 融資実績が豊富な専門家に相談し、確実に融資を受けれられる状態にすることをおすすめします。

こんなお悩みはありませんか?

  • なるべく低金利で資金を調達したい
  • 事業計画書の作成方法がわからない
  • 用意した自己資金で、 いくらまで借入できるか知りたい
  • 融資を受けるには何から始めたらいいのかわからない
  • 物件を押さえているので、なるべく早く融資を受けたい
  • 初めてのことなので、融資が成功するのか不安

すべて解決します!当社におまかせください
融資 ・ 資金調達を専門家に任せた方がいい理由

スピードが速い 成功率が高い
低金利 銀行に同行
経営計画書を作成

必見!新創業融資制度(日本政策金融公庫、創業者向け、無担保・無保証人)

「新創業融資制度」とは、新たに事業を始める個人事業主や法人に対して無担保・無保証で融資をする制度です。制度を受けるには下記の要件の全てを満たし、借入申込書や企業概要書、創業計画書等を公庫 に提出します。
創業融資の場合は、日本政策金融公庫の創業融資制度を最優先して活用しましょう!

制度を受けるための要件

対象者 「創業前」 または 「創業後、 税務申告を2期終えていない人」
融資条件 無担保 ・ 無保証人
限度額 1000万円 (設備資金と運転資金の合計)
返済期間 運転 ・ 設備資金ともに7年以内 (うち据置期間1年以内)

融資無料診断のご案内

株式会社ビジネスサポートでは、資金調達のお手伝いも数多くさせていただいています。
これまでの多くの借入支援を行ってきた実績により、ノウハウとスキルが蓄積され、
金融機関とのパイプも日々強くなっています。 どうぞお気軽にご相談ください。

銀行融資(借入)のColum