設立費用について


ビジネスサポートに依頼すると自分で設立するよりも安くなるのはなぜ?

自分で会社設立の手続きを行いますと、公証人役場で「定款認証印紙代」として4万円の法定費用が発生します。
しかし、ビジネスサポートは専門家として「電子認証」の許可を取っておりますので、「定款認証印紙代」がかかりません。
結果的に、ご自身で設立されるよりも40,000円安い実費で会社設立ができます。 設立依頼をいただいた場合は、
実費に相当する202,000円をお支払いいただき、 弊社が公証人役場と法務局で支払を行い、領収書をお渡しする流れになります。

お問合せをいただいてから会社設立までの流れとなります。 株主と役員の方が決まっていない場合 ...

設立手続きには「公証役場」と「法務局」の2か所に行く必要があります。 1.必要になる会社設 ...

株式会社 株式会社 会社設立費用一覧表(消費税込) 会社設立に必要な費用 ご自分で手続き ...

会社設立後は、税務署等への届け出や、融資、役員報酬の決定など税理士が関係するイベントが多数 ...

株式会社ビジネスサポートでは貴社のニーズに合わせたプランをお選びいただけるように、料金体系 ...

会社設立し、法人化するメリットをご紹介します。 会社法が施行されたことにより、株式会社の資 ...

独立や開業を考える際にまず、個人事業主としてビジネスをはじめるか、それとも法人(株式会社や ...