なぜこんなに安いのか

2019年8月6日

その理由は2つです。

  • 理由1「電子定款による定款認証」
  • 理由2「サービスの質はそのまま維持、業務効率化をしました」

理由1「電子定款による定款認証」について

現在、官公庁への申請は「電子化」が進んでいます。

会社設立する場合、公証役場と法務局へ書類を提出しなければなりませんが、弊社では公証役場へ提出する書類は「電子定款」にて申請しておりますので、定款に貼る印紙代の4万円が不要です。(電子定款の場合、印紙代4万円が不要)

実際に公証役場に申請される約9割が電子定款を利用しています。これらの9割の方は、専門家に依頼しています。自分で会社設立する方は1割以下というのが現状です。

理由2「サービスの質はそのまま維持して、業務効率化をしました」について

これまで多くの会社設立の実績があります。多くの会社設立の経験から、業務を効率化することができたため、報酬を安く設定しております。

5年前は会社設立報酬を10万円近く頂いておりましたが、300件以上の会社設立経験により、業務の効率化ができました。現在はそのサービスの質を落とすことなく、低報酬で会社設立サービスをご提供しております。