融資の面談

面談では事業計画の内容についてのヒアリングが行われます。
面接官は毎日面接をしている面接のプロなので、自分の事業プランを具体的に説明できるようにしておく必要があります。

もし自分が友達にお金を貸すとなったら、どんなことを聞きますか?

「何に使うの?どうやって返してくれるの?」

ここが一番知りたいポイントになると思います。公庫の質問も、同じ意図から質問をされます。

どのような質問をされるか事例を記載します。

仕事の内容はどのようなものですか?
集客はどのようにしますか?
事業経験はあるのですか?
自己資金はいくらありますか?その自己資金はどのように用意しましたか?
前職の年収はいくらですか?
公共料金などの支払いはきちんとされていますか?